マンションの修繕工事で損をしないために知っておくべきこと。
マンションの修繕工事について
株)福永塗装工業
塗装のことは なんでも ご相談ください

 

マンションの塗り替え工事は、管理組合が主導で、10年〜15年周期で行われます。

 

しかし、マンションほど大きい建物の修繕工事は、工事費用が千万単位で必要になります。

 

そのため、できるだけ無駄なく、安く、工事を成功させたいと考えるオーナーさんが多いのではないかと思います。

 

当社は、鹿児島市の塗装会社ではありますが、集合住宅の塗装に携わることもありますので、

 

このページでは、マンションの修繕工事の注意点などについて解説をしていきます。

 

マンションの修繕工事で知っておくべきこと。

 


マンションの修繕と改修はどう違うのか?


まず初めに、マンションのメンテナンスにおいて、「修繕」とは別に「改修」という言葉あります。

似た意味合いで使われる方もいらっしゃいますが、内容がまったく違うので、解説をします。

 

修繕:建物を修理することを指します。損傷した箇所を現状回復するのが修繕です。

 

改修修繕と同意に、新しい設備を入れることを指します。バリアフリー化や、宅配ロッカーの新設、などを指します。

 

このように、やりたいことが修繕なのか改修なのかによっても、費用も工事内容が大きく変わってきます。

 

業者との話をする時に、スムーズに打ち合わせを行い、お互いの勘違いによるトラブルをなくすためにも、言葉の意味を正しく知っておくことも時には役に立ちますので、ご紹介させていただきました。

 

 

 


マンションの長期修繕計画


マンションの修繕に関しては、管理組合が「長期修繕計画」を作成するよう義務付けられていることが多いです。

 

とはいえ、長期修繕計画は法定義務ではありません。国土交通省が「中高層共同住宅標準管理規約」というものを定めてはいますが、これは、あくまでもマンション管理規約の標準モデルになっています。

 

そのため、中には、よっぽどの損傷がなければ修繕工事は必要ないと勘違いされる方もいらっしゃるようです。

 

しかし、法定義務ではないにしても、建物の老朽化を防ぎ、入居率を上げ、さらには、住んでいる人の安全を確保するためにも、修繕工事は必ず定期的に行う必要があります。

 

管理組合では、

・大規模修繕の実施時期

・修繕に関わる費用の収支計画

・大規模修繕の工事内容

が前もって計画されていなければなりません。

 

 

 


マンション外壁を塗り替える理由。


 

大規模修繕工事に含まれる工事に外壁塗装があります。

 

なぜ外壁塗装をする必要があるのかを解説します。

 

 

外壁は常に劣化している。

 

立地場所や建物の形によって、進行速度に差はありますが、紫外線や直射日光に晒されている外壁は、常に劣化しています。

 

外壁劣化しているのを長期間放置していると、次のような障害が発生することがあります。

 

・壁を触ると白い粉がつくため、服や荷物が汚れるというクレームが入るようになる。

 

・壁、天井、手すりの材料部分が剥き出しになるため、ひび割れや剥離が起こり、建物の寿命を縮めてしまう。

 

・建物の劣化が目に見えることで入居率下がる。

 

外壁塗装は、美観を保つだけでなく、建物をさりげなく保護してくれる、建物のバリアのようなものです。

 

外壁の塗り替えをしておくことで、建物全体の劣化を遅らせることができます。

 

 

マンション外壁を塗り替えるメリット

 

マンション外壁をぬりかるメリットは、建物を保護するだけではなく、次のような、様々なことを引き寄せてくれます。

 

・外観を新築のようにできる。

・入居率や滞在率も上がる。

・結果的にメンテナンス費用が安く済む。

 

外壁塗装は、工期も長くなり、費用も高額になってしまいますが、

 

周期ごとにしっかり修繕しておくことで、結果的に、「建物の材質が痛みにくくなる」ので、大掛かりな補修工事を減らすことにもつながります。

 

そのため、修繕工事や改修工事の際は、外壁の塗り替えを必ずするようになりました。

 

 

 


マンション住宅診断について


 

次にマンション住宅診断について解説します。当社は、住宅診断までは対応していませんので、詳しくは、住宅診断してくれる業者に話を聞くことをお勧めいたします。

 

マンション住宅診断とは?

マンション住宅診断とは、不動産の売買契約を結ぶ際に、書いてが不利益を被らないように、プロが客観的に診断してくれるサービスです。

 

マンション住宅診断を依頼することで、今の建物の状態で、どのような修繕工事が必要なのか?を的確に判断してくれます。

 

悪徳業者に引っかかりたくない方や、納得した内容と金額で修繕や改修を行いたい方はぜひ活用されることをお勧めいたします。

 

 


マンションの修繕に必要な費用相場


最後に、マンションの修繕工事の、相場をお伝えしておきます。

もちろん、業者や建物の状態などによっては参考にできな場合もありますが、目安として把握していただけますと幸いです。

 

● 計算の仕方

マンションの修繕工事の相場は、「単価×戸数」で計算するします。

地域や、立地、業者にもよりますが、国土交通省が発表した情報では、戸数あたりの相場が、

 

50万以上75万未満 15%

75万以上100万未満 30%

100万以上125万未満 25%

 

という割合になっているそうです。上記の金額×戸数があなたのマンションので修繕を行う場合の、大体の目安になります。

 

国土交通省が出しているデータになりますので、一つの参考にされてみてはどうでしょうか?

 

まとめ

 

以上このページでは、マンションの修繕工事で知っておくべきことについて、塗装会社の知識で分かる範囲で解説いたしました。

 

工期もかかりますし、費用も高額ではありますが、定期的なメンテナンスをしていくことで結果的に、修繕費用が安くすむ確率がグンと上がります。

 

このページの内容が、マンションの修繕工事を検討している方のお役に立てば光栄です。

 

また、当社は、マンションやアパートなど、集合住宅の外壁塗装も承っており、実績も多数ございます。

 

鹿児島市で、外壁塗装を検討中の方は、お気軽に見積もり依頼やご相談くださいませ。

 

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事